生体保証・規約

【90日間の生体保証】

お渡し日より90日以内に先天性疾患で死亡した場合、子犬代金を全額返金、または同等の子犬を提供させて頂きます。

※子犬の異変に気がついた時点で必ず当方にご連絡ください。

※治療費・文書料・経費・精神的慰謝料のご請求には応じておりませんのでご了承下さい。

※子犬代金を保証の上限とさせていただきます。

 

【先天性疾患保証】

お渡し日より90日以内に飼育上重大な支障をきたす先天性疾患が発病して獣医師が先天性疾患で有ると診断した場合、必ず子犬を返して頂き、子犬代金を全額返金、または同等の子犬を提供させて頂きます。

※子犬の異変に気がついた時点で必ず当方にご連絡ください。

※治療費・文書料・経費・精神的慰謝料のご請求には応じておりませんのでご了承下さい。

※子犬代金を保証の上限とさせていただきます。

◆保証の請求方法

必ず子犬の異変に気がついた時点で当方にご連絡ください。

死亡後3日以内にご連絡頂いた後、2週間以内に以下の書類を添えてお手続きしてください。

※2件の獣医師発行の診断書・死亡証明書

いずれも獣医師の所在地・名前が明記されていて署名・捺印の有るものをお送りください。

担当された獣医師様へお問い合わせをさせて頂く場合があります。

※治療費・文書料・経費・精神的慰謝料のご請求には応じておりませんので、ご了承下さい。

◆除外事項

上記掲載事項の発病・病死について以下のに場合には該当されません。

※お客様の不注意・過失・故意・に起因した発病・死亡

※熱射病・脱水・低血糖・冬の管理不足による低体温などの適切でない管理による死亡。

※ワクチン接種予定日にワクチン接種を受けなかった事での発症したウイルス感染又は感染病による死亡

※獣医師の治療を受けなかった場合の死亡

※子犬の疾患が見つかったのに報告が無かった場合

※子犬の死亡の前に疾患報告が無かった場合

※事故によるケガ・死亡・逃亡・盗難

※逃走後の発病・怪我・死亡

※飼育者以外からの保証請求

※保障請求のさい虚偽の申告が有った場合

※第三者への譲度・転売が行われた場合

元気がなく食欲も無くなり嘔吐下痢・血便等ををする場合は速やかに獣医へ行って下さい。

第三者への譲渡、転売が行われた場合当方では一切の責任は負いません。保証等も一切対象外となります。

 

【返品・クレームについて】

ご予約後の成長過程での変化(サイズ・噛み合わせ・性格・毛色・犬質・睾丸等繁殖機能障害など)や生活に支障の無いもの・掲載して有る欠点についてはキャンセル・返品・クレーム等はお受け出来ません。

 

【ご予約の成立】

生体価格の10%をご入金頂いた時点でご予約成立となり、お引渡し前日までに残金をお支払い頂きます。

期日までに残金をお支払い頂けない場合はキャンセルとなります。

当方の都合によるキャンセルの場合(病気・ケガなど)は、ご予約金を全額ご返金いたします。

ご予約後のお客様のご都合によるキャンセルは、ご予約金のご返金は出来ませんのでご了承ください。