🐾子犬を飼い始める準備

初めて子犬を飼う方は不安が多いと思いますが、子犬を購入した後もご相談いただけます。

ここでは基本的なしつけ方を説明しています。

[はじめに準備する物]

・ケージ(出来れば60㎝×120㎝以上でトイレが仕切ってあるタイプ)

・トイレシート、トイレトレー(メッシュカバー付き)

・食器、給水器(飲み口にステンレスの玉が付いているタイプ)

・クッションor毛布

・ドッグフード

現在食べているドッグフード「ロイヤルカナン/ミニスターター」800gと割引クーポンを子犬と一緒にお渡しします。

それを食べ切った後は生後10ヵ月頃まで「ミニパピー」または「ミディアムパピー」になります。※犬種により異なります。

[ご飯の与え方と量]

現在1日に〇g程ふやかして食べています。

ドックフードを計って器に入れて、沸騰したお湯をヒタヒタに入れてフタをすると10分位でふやけますので温かいうちに軽く混ぜてあげてください。

(付属の計量カップは1杯50gです)

朝夕〇gずつあげて、環境に慣れるまではは自分のペースで食べますので残しても置きっぱなしにしてください。

生後3ヵ月頃からふやかさないでカリカリのままで食べるようになります。

ふやかしご飯の横にカリカリご飯を置くとおやつのように食べ始めます。

ふやかしご飯に興味が無くなりましたら完全に切り替えてください。

成長期ですので足りなそうでしたら少しずつ量を増やしてください。

目安は生後3ヵ月頃から1日〇~〇g、生後6,7ヵ月頃から1日〇~〇g程です。

※〇には、子犬お引き渡し時に個々に合った量をご説明します。

[トイレのしつけ]

★お家にワンちゃんを迎えてから約1週間は(できればケージ内でトイレを覚えるまで)抱っこ以外ではケージから出さないようにするのがベストです。

なぜかと言うと、

①まずは新しいお家でワンちゃんが環境に慣れる為

②ケージ内でトイレを覚える為

※初日から自由に歩かせてしまうとお家の中がどこでもトイレになってしまいます。絨毯などは拭いたり消臭スプレーなどをかけてもワンちゃんからすると、臭いがまだ残っています。ですので、また同じところで排泄をしてしまったりとトイレのしつけが困難になってしまいます。

★その本能をケージ内で活かしましょう★

☆トイレトレーニング☆

用意するトイレはできれば《メッシュカバー付きトイ レ》がオススメです☆

ワンちゃんは臭いでトイレも覚えますが肉球の感覚で覚えるとも言われています!ケージの下のトレイはプラスチック素材がほとんどなので、もし失敗してしまっても完全消臭が可能です☆

また、子犬の場合はシーツをグチャグチャにしてしまう事もよくある事だと思います。メッシュカバーがあるとイタズラ防止にもなります☆

トレイ内で排泄ができた場合はこれでもかと言うくら い褒めてあげてください。おやつを与えるのであれば子犬だと《ボーロ系のおやつ》がオススメです☆

※ジャーキーなどは、生後3ヵ月未満or6ヵ月未満の子犬は制限されている場合がございます。

☆もし失敗してしまった場合は何もなかったかのよう に処理し、消臭をしてください☆

※叱ってしまうのはNG!!怒ってはいけません!怒ってしまうと子犬は怒られているのはわかっても、なぜ怒られているのかがわからない事がほとんどで す。叱るしつけをしてしまうと、飼い主さんの見えない所 で排泄をしたりとトイレのしつけが逆効果になってしまいます。

☆成功したあとのシーツ取り換えについて メッシュカバーに臭いがついていますが更に覚えやす くする為には!! シーツを交換する際に排泄済みのシーツを新しく交換するシーツに擦りつけてください。なぜかと言うと臭いをつける為です☆

うんちの際はやらなくてOK!この方法はメッシュカバーがついていないトイレトレイでも可能です。

☆その後オシッコをした後にケージから出して、失敗するようでしたら床に何ヵ所かトイレシートを敷いて、そこでオシッコをしたら褒めて、徐々に枚数を減らしてケージの方にずらしてください。